美容クリニックへ踏み出す前に

美容の極み

飲む日焼け止め

紫外線なんて大嫌い!「ヘリオケア」を5年間愛用してみた結果

更新日:

飲む日焼け止めとして有名なヘリオケア(HelioCare)
美容クリニックで取り扱われるようになってから、現時点で約5年程経過したのではないでしょうか。絶対に日焼けしたくない私は職場のクリニックで「ヘリオケア」を取り扱うようになってからずっと愛用しており、かれこれ5年程経過しています。

ヘリオケアの効果

といっても5年間「ヘリオケア」を毎日飲んでいたわけではありません。
夏は外出時に必ず飲むようにしていましたが、紫外線量の少ない秋や冬は、外での外出が長そうな時、スキーなどのウィンタースポーツを楽しむ時、野外レジャーを楽しむ時などに飲むようにしています。

さて、こんな感じでヘリオケアを飲んでいる私だからこそ、その「ヘリオケア」で得られた効果や実感を述べたいと思います。
 

夏遊びまくったのに色白肌を維持

もう8月も終盤に近付いてきましたね。まだまだ紫外線量が多い時期ではありますが、とりあえず今の私のお肌の現状を載せたいと思います。
今年は近場の海に2回、川遊び兼BBQ1回、近所のお祭りに1回ほど行き、他にも牧場に行ったり遊園地に行ったりとかなり遊んでいました。おまけに夏が来る前の冬では、ちょうど南半球へ長期の旅行に行っていましたから、当然季節は夏。ですからここずっと夏を満喫しているわけなのです。それにも関わらず、今のお肌はこんな感じ。

ヘリオケアの効果

ヘリオケアの効果

使用したカメラは普通のデジカメ。加工はサイズを縮小した位で他は何もいじっておりません。
紫外線の下に長時間いたにも関わらず、ほぼ焼けていないんです。私単独では分かりにくいかもしれませんが、人と比べるとかなり色が違うんです。首や顔の肌も全然焼けておりません。や、自分ではわからないところで日焼けしているのかもしれませんが、周りからは「白い!!」とよく言われますよ。

毎月かならず肌診断機「ヴィジア」でお肌に隠れているシミの数を確認するのですが、そのしみの数が増えることは無く、むしろ減り続けているんです。
これは「ヘリオケア」のみならず、「ルミキシル」という美白クリームだったり、ビタミンCの化粧水だったり、時にはレーザー治療だったり・・・・その他の要因もからんでいるのだと思うのですが、とにかく紫外線の影響がかなり少ないという結果だと思います。
 

 

「ヘリオケア」を正しく使うことが大切

しかしヘリオケアだけで実際に色白肌をキープできるのかっというと、そこはちょっと微妙なのかもしれません。というのも、ヘリオケアは単独で使用するのではなく、あくまでも補助的なものとして使う事が大切だからです。

塗るタイプの日焼け止めはもちろん、日傘、帽子などと一緒に使い、それでは防ぎきれない紫外線をカットする為に使う事が大切なんです。
あとは、

  • ちゃんと紫外線を浴びる予定の30分前に服用が出来ているか。
  • 長時間外にいる時は4時間後にまた追加服用しているか。
  • 紫外線を浴びてしまったその日から数日間ヘリオケアを飲む。

というのも大切です。

実際に私も外出時は欠かさず塗るタイプの日焼け止めを塗り、そして帽子はかならず着用していました。ただ今年の海遊びについてはラッシュガードは着ず、普通に水着のみで遊んでいましたので、あまり十分な紫外線と言えませんが、それでもあまり日焼けをせずに済んだのはヘリオケアのおかげなのではないかっと思います。
 

「ヘリオケア」を飲まなかった時と飲んだ時の比較

「日焼けをしていないのは、ヘリオケアじゃなくって防止とか日傘のおかげじゃないの??」っと思う方もいらっしゃると思いますが、ヘリオケアに出会う前と今とでは全然日焼けの仕方が違うのを実感出来ているので、ヘリオケアには十分効果があるサプリメントなのだと感じています。

ヘリオケアに出会う前は、いくら頑張って帽子や日傘などで対策をしていても、やはりうっすらと日焼けしたものです。特にあまり気にしていなかった首の後ろや足の甲なんかは真っ黒でしたよ。
しかしヘリオケアを飲むようになってからは、全身の日焼け対策が出来るわけですから、うっかり日焼けしてしまう部分の紫外線対策がばっちり出来る分、ほぼ日焼けはせずに済んでいます。
それだけじゃなく、紫外線にあたった時の疲労感というのがかなり軽減されているようにも思います。

こういった効果を実感できているから、だから5年間も愛用しているわけなのです。
 

5年飲んでも副作用はなし

多くの方が気にする「ヘリオケアの副作用」についてですが、5年程何本もリピートしている私は、何も副作用を感じていません。
胃が痛くなった、アレルギーが出た、お腹が緩くなる、白斑ができた・・・・など、まったく体やお肌に支障は出ていません。
そもそもヘリオケアは植物のエキスから作られているのでお薬ではないんです。通常のサプリメントと同じようにして飲むことが出来るんですよ。
5年間も飲んでいて不調は無いのですから、今後現れそうな副作用を懸念する必要もないと個人的には思います。
 

まとめ

シワ、たるみ、シミといったお肌の老化現象は、そのほとんどが「光老化」、すなわち紫外線の影響によるものと言われていますので、紫外線対策こそが美肌への近道という事になるでしょう。
その為にもヘリオケア(HelioCare Ultra-D)は良いサポート役になってくれると思いますよ。

-飲む日焼け止め
-,

Copyright© 美容の極み , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.