美容クリニックへ踏み出す前に

美容の極み

黒子除去

くり抜き法で「黒子除去」:痛みや効果は?10日目の経過

投稿日:

ほくろ除去

今日は「くり抜き法」での黒子除去、10日目の経過を記載いたします。前回は施術後から4日目の記事でしたが、今回はちょっと日数が6日飛んで10日目の状態になります。

過去の経過については下記を参照ください。





 
 

傷が乾燥してきました

四日目以降、徐々に瘡蓋になっていき、洗顔の時にポロっと自然に取れるようになってきました。そして穴ポコに薄い皮が張ってきて、ぽっかりと穴があいた部分の皮膚が再生されていっているのがよくわかるようになりましたよ。もう浸出液は出ません。黒子以上に大きく赤くなっていた部分もだんだん小さくなっていき、最初に比べると傷も目立たなくなってきてます。

黒子くり抜き法

黒子くり抜き法
 

メイクしてみたよ

液が出なくなってきてからはメイクをして赤みをカバーするようにしています。でもあまり刺激を与えたくないので、あまりキズを触らず、ささっとパウダーファンデーションを重ねる程度です。なんとなくマシになりますね。人前に出てもこれなら恥ずかしくありません。

黒子除去

黒子除去

黒子除去をしたら完全にキズが目立たなくなるまで一か月はかかります。しばらくこのように赤みが残りますので、そういったダウンタイムも考慮して長期戦で黒子除去に挑んだ方が賢明です。特に顔に何か所もあって一気に取る方は尚更。
 

ダウンタイム中のケアが重要です

黒子除去した部分に紫外線があたるとシミになりやすいのでしっかりと紫外線対策をすることが大切です。私は「トラネキサム酸」、「ビタミンC」、「飲む日焼け止めヘリオケア」を欠かさず飲んでアフターケアを頑張りました。せっかく痛い思いして、お金もかけて、ダウンタイムの時間もかかっているわけですからムダにしない為にもケアは頑張りましょう。

-黒子除去
-

Copyright© 美容の極み , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.