美容クリニックへ踏み出す前に

美容の極み

プラセンタ

プラセンタ注射の会社が作ったプラセンタサプリメント「 ポーサイン」の効果

更新日:

今日は体のメンテナンスDayという事で、いつもプラセンタ注射でお世話になっている美容クリニックに行ってきました。

メルスモンを1アンプル筋肉注射。そして、ビタミンC、ビオチン、アリナミン、トランサミン、強ミノをカクテルした美肌注射を静脈から流し込んでもらいました。おかげで元気もりもり。お肌も喜んでいることでしょう。

プラセンタ注射

プラセンタ注射に関しては週に2回打っているのですが、ここ最近仕事が忙しくなかなか来れませんでした。なのでその来れていない間はプラセンタサプリメントを摂取して、体内のプラセンタタンクを切らさないようにしていました。が、やはり注射が一番即効性があって良いですね♪

さて、以前のブログでも述べましたが、プラセンタの効果を最大限高めるには、「定期的なプラセンタ注射」と、「プラセンタサプリメントの併用」が一番です。

しかし注射が嫌いっていう方や、金銭的に注射に来れないという方は、注射を受けている人と比べると効果は劣りますが、プラセンタのサプリメントだけでも胎盤の持つ素晴らしい効果を実感できると思いますので、是非健康と美容の維持の為にもプラセンタ生活をおすすめします。

世の中には沢山のプラセンタサプリメントが出回っており、何が一番効果があるのか迷われる方多いと思います。そこで今日は私が一番おすすめするMDポーサイン100 というプラセンタサプリメントに焦点をあててご紹介したいと思います。


 

プラセンタには美肌に嬉しい効果が沢山

まずプラセンタの持つ効果について述べたいと思います。
プラセンタは胎盤のエキスのこと。アミノ酸、ペプチド、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を豊富に含んでいます。また、細胞に直接働きかけて細胞分裂を活性化してくれる「EGF」、「FGF」といった成長因子「グロスファクター」も含んでいます。ですからこの成長因子が働く事で新しい細胞の誕生を促進させ、健康・美容への効果が期待できるのです。

  • 保湿 水分を保持し長時間潤いのあるしっとりとした素肌に保つ。
  • 美白 シミのもとであるメラニン色素の生成を抑制。
  • 細胞活性化 新陳代謝を高めターンオーバーを正常化。肌の再生力を促進。
  • コラーゲン生成促進 肌の弾力をつかさどっているコラーゲンの生成をサポート。
  • 血行促進 血流を促し、健康でつやのある美しい肌を作る。
  • 抗酸化作用 活性酸素を抑え、肌をサビから守る。ニキビ、かゆみなどの炎症抑制。
  • 抗アレルギー作用 免疫バランスを調整しアレルギー反応を抑制。
  • ホルモンバランス調整 生理不順や更年期症の症状の緩和。

※プラセンタについての詳細は注目美容成分「プラセンタ」の記事を参照してください。

様々なお肌の不調に対応できる万能な成分ですので、美肌を目指す方全員におすすめしたい美容成分です。
 

注射剤メーカーの日本生物製剤社が作ったプラセンタサプリメント

特に私が強くお勧めするプラセンタのサプリメントが、こちらのMDポーサイン100 です。

プラセンタサプリメント ポーサイン
※写真の物は旧タイプのポーサインです

なぜこちらをお勧めするのかというと、なんとプラセンタ注射の一つである「ラエンネック」を製造している「日本生物製剤社」が作ったサプリメントだからです。

通常注射の場合は人の胎盤から抽出したプラセンタを使用しておりますが、こちらのサプリメントは人ではなく国産の豚と馬から抽出しています。じゃー他のプラセンタサプリメントと変わらないじゃんっと思われるかもしれませんが、大幅に違う点があります。それは、

日本生物製剤社が製造する医療機関用医薬品と同じ抽出技術を応用した

という点です。

ですので添加物を含まない純粋なプラセンタエキスの真価を堪能する事が出来るんです。

プラセンタの製品で重要なのは、エキスの抽出法です。メーカーによって様々な抽出法が採用されているのですが、抽出法によってプラセンタの成分を壊してしまったり、薄くなってしまったりなどしてしっかりとした効果を得ることが出来ない事があるのです。

よくプラセンタの広告に、

「プラセンタの量が他社の二倍!!」
「濃縮高配合しています!!」

などのうたい文句をよく見受けますが、いくらエキスを高配合したとしても抽出する段階において成分を壊してしまっては意味がありません。量ももちろん大切ですが、エキスそのものの「質」が一番大切です。
 

厳しい品質基準に適合

プラセンタのサプリメントを選ぶ際、生物の臓器を由来としたものなだけに、消費者が一番気にするのはやはり「安全性」なのではないでしょうか。

こちらのサプリメントは「JBP」マークというものが付いています。これはプラセンタエキスを基準以上含有しており、厳しい品質基準に適合した製品にのみ付けられるマークです。

そして、日本薬局方、医薬部外品原料規格などの公定書に基づき、ロット毎に厳格な試験を実施しているそうです。

これだけ厳重に管理して製造出来ているのは、やはり注射剤を作っている会社だからという事です。私の知る限りではこのサプリメントが一番品質においてパーフェクトなんじゃないかなっと思っています。実際に美容クリニックで取り扱われているプラセンタサプリメントでもありますから。
 

希少な馬プラセンタも配合

私が飲んでいるのは旧タイプなのですが、今回バージョンアップしてリニューアルしたそうで、そちらには「豚のプラセンタ」に、新たに希少価値の高い「馬のプラセンタ」も配合しているようです。

馬は豚と違って一回の出産で一頭しか産みません。なので胎盤はずっしりと重たく、栄養もぎゅっと詰め込まれているんです。特にアミノ酸の量が豊富に含まれているそうなので、プラセンタの効果をしっかりと実感したい方には馬のプラセンタがおすすめです。

一粒あたり350mgものプラセンタを摂取でき、一日分(6粒)摂取するとなるとプラセンタエキスを2100mg摂る事ができるという計算になります。
 

効果の出るスピードが全然違う

私は美容クリニックでこちらのサプリメントを購入しているのですが、やはり製造会社が会社なだけにお値段がとても高いです・・・。しかし、他のプラセンタサプリメントと比較すると効果のでるスピードが速く、おまけにしっかりとプラセンタの効果を実感出来ています。もちろんそれは注射と併用しているからっというのもありますが、サプリメントのみで頑張っている患者様からも、その効果についての嬉しいお言葉をよく聞かされます。

プラセンタサプリメントポーサイン

 

どこで購入できるのか

こちらは主に取り扱っている美容クリニックで購入が可能ですが、ドクターズコスメを多くそろえている楽天でのエクセレントメディカルさんでも購入が可能です。

ラエンネックの公式HPでもこの製品について書かれていますが、「医療機関専売品」と書いてあり、ここのHPからでは購入不可能でした。

ラエンネックHP
 

まとめ

プラセンタ生活を始めてから、お肌はもちろんの事、髪の手触り、肩凝り、PMS症状といった体への不調が劇的に良くなったのを実感しています。小さな小さな細胞を立派な人間へと作り上げるのに欠かせない胎盤の秘めたパワーに改めて感動です。

是非プラセンタのサプリメントを効果的に使って、体内から美しくなってください。
 

-プラセンタ
-

Copyright© 美容の極み , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.