美容クリニックへ踏み出す前に

美容の極み

アレルギー、花粉症

つらい花粉症を少しでも和らげる方法

投稿日:

まだまだ寒い日が続いておりますが、春は目前と迫っています。ぽかぽか日和になったらつい外出したくなりますね。何か新しい事でも始めたくなる季節です。
しかしそれと同時にやってくる厄介な事が一つあります。それは花粉症
 
花粉症を少しでも和らげる方法
 
私はサジージュースという栄養が沢山詰まった健康ジュースのおかげで大分辛い症状が軽減されましたが、それでもたまに鼻がムズ痒い時があります。鼻が痒いと目が涙目になったり赤く充血するなどの症状を引き起こしてしまい、せっかくバッチリきめたアイメイクもボロボロになってしまうのでなるべく症状を抑えたいところ。そんな不快な鼻のムズムズを少しでも和らげる方法があるのでご紹介いたします。
 

ワセリンを鼻に塗る

ワセリンを塗って花粉症対策
 
用意するのは白色ワセリンと綿棒だけ。

 
綿棒にワセリンを少し付けて鼻の壁に塗布するだけ。そうする事によって花粉が鼻の中に入っても異物という認識の伝達が行きにくくなるのでアレルギー反応が起きにくくなるのです。
また何回も鼻をかむとだんだん粘膜が傷ついてきてしまいますのでより花粉に反応しやすくなり益々症状が酷くなっていきます。ワセリンを塗る事で弱ってしまった粘膜を保護してくれるのでおすすめです。
 
私はこの方法を鼻がむず痒い時に実践しており、ワセリンと塗布するとさっきまでのムズムズがスーっと引いてくれるのを実感しています。ですが所詮対処療法なので効き目はすぐに切れてきます。
 
綿棒でワセリンを塗るとくすぐったくて苦手という方は、指にワセリンを付けたティッシュを巻き付けてそのまま塗布しても良いでしょう。
 

鼻のボトックス注射

花粉症のボトックス注射
 
これは自分では出来ませんので実施しているクリニックにてやってもらいましょう。
シワ取りで有名な神経遮断物質であるボトックスをお鼻の中に垂らす事で鼻のムズムズを解消し、鼻水の分泌を抑制させる方法です。注射ではなく点鼻薬のように垂らすだけですので痛みはありません。しかし個人差はありますが約2週間程しか効果が続きません。
お仕事柄どうしても花粉症を何とかしないといけないアナウンサーの方がよく受けられています。私もやったことがあるのですが、確かに鼻の不快感が無くなりましたよ。

クリニックによってはただ垂らすだけではなく、浅く細かく注射を打っていく方法で行っているところもあります。注射を経験したことのある知人はかなり痛かったと言っていました。
 

サジードリンク

サジーで花粉症対策
 
1日たった30mlで200種類以上の栄養素が摂取できるという驚異のパワーを持ったサジーの果実ドリンクを飲むと体の様々な不調に効果を発揮してくれます。私は花粉症の始まりそうな時に前もって飲んでおくのですが、飲まない時に比べるとかなり楽になるので気に入っています。



 

身近にアロマオイル

アロマで花粉症対策
 
マスクにミントやティーツリー、ユーカリなど、清涼感のあるアロマオイルを2,3滴垂らしてマスクを着用するととても気持ちが良いです。痒い鼻に手が届く感じです。スースーするのでしばらくすると詰まっていた鼻が通るようになりますよ。
 
マスクはちょっと・・・という方は、お湯を注いだマグカップにアロマを垂らしても良いでしょう。ほのかな香りでムズムズ鼻をリフレッシュしてくれます。
 
 
 
是非ご自身にぴったり合う方法を見つけて、辛い花粉症をのりきりましょう。

-アレルギー、花粉症
-,

Copyright© 美容の極み , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.