美容クリニックへ踏み出す前に

美容の極み

アンチエイジング

紫外線の多くなる春、夏はコラーゲンの摂取を心がけましょう

投稿日:

紫外線の強い春夏のスキンケア
ポカポカ暖かい日が続くと、BBQしたり、マリンスポーツしたり、ハイキングに行ったりと、レジャーを楽しむ方が多くなるこの季節。今年のゴールデンウィークは長いお休みを取りやすかったので、その連休を用いて外出された方も多い事でしょう。しかし私は紫外線が大嫌いでして、絶対に肌を焼きたくないので家に引き篭っていました。

一方で私の旦那は昔サーフィンをしていたというのもあって、ズバリ、サーフィン肌になっています。サーフィン肌というのは、肌に弾力がなく、肌表面は少しゴワついてる、そして赤黒く、ところどころに毛細血管が透けていたり、キメが荒かったりするお肌のことです。これらは全て紫外線ダメージによるものです。

患者様でもこの肌状態に悩んで治療を希望される方が多いのですが、お肌を診させていただくと、肌に弾力が本当に無いっというのが触ってすぐに分かります。ですから小じわだけではなく、まだ若いのに大きなシワを持っている人もいるんです。紫外線はお肌の内部のコラーゲン、エラスチンまで破壊するっといわれていますが、本当にそうなんです。紫外線の怖さを改めて実感します、

という事もあって、私は紫外線が強くなる春、夏になると、いつもに増して摂取するように心がけている成分があります。それがこの二つ。

ビタミンCコラーゲンです。

コラーゲンが紫外線によって破壊されると一気に老肌になってしまうので、なるべくコラーゲンを摂取してシワを防ぐようにしています。
そして、コラーゲンの生成に深く関わっているビタミンCも一緒に摂取する事で相乗効果を狙います。

シミやキメというのは美容クリニックで行うレーザー治療である程度の改善が望めます。しかし一方で大きなシワ、肌の弾力低下っとなるとレーザーではあまり効果を実感しにくく、ヒアルロン酸注射や成長因子注射など、比較的高価な美容治療をする必要がありますし、また大きなシワというのはそれでも改善が難しかったりするんです。ですから費用の事も考えて、なるべくコラーゲン、エラスチンの破壊から守りたいんですよね。

今では沢山のコラーゲンドリンクが発売されていますが、なるべくコラーゲンはドリンクタイプで摂取することをおすすめします。錠剤に比べるとはるかに吸収率が良く、即効性が望めます。私のおすすめはアスタリフトコラーゲン

コラーゲンドリンクのアスタリフト

通常のコラーゲン分子の400分の1サイズという、超ミクロのマリンコラーゲンを使用しているコラーゲンドリンクです。それに加えて低分子コラーゲン+2種類のピココラーゲンを配合しているので、結果、コラーゲンをつくる力が20%も増えているんです。ですから他のものと比べると効率よくコラーゲンを摂取できますよ。

※詳しい内容は、吸水の良いコラーゲンでアンチエイジング:アスタリフト コラーゲンドリンク の記事をご覧ください。

家にいても窓からは紫外線が沢山降り注いでいますので、引きこもりであっても毎日のコラーゲンドリンクが欠かせません。あとから後悔する前に、今出来る限りのスキンケアをして、いつまでも若々しいお肌を維持して下さい。


-アンチエイジング
-

Copyright© 美容の極み , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.