美容クリニックへ踏み出す前に

美容の極み

プラセンタ注射

今話題のスーパープラセンタって一体何?効果はあるの?

更新日:

pla

定期的にプラセンタ注射を打っている私は気になっていたPMS、若年性更年期障害が軽くなり、もうプラセンタ注射無しの生活なんてありえない程になっています。おまけに髪もお肌もつるつるの手触りになってきているのを実感しているので尚更です。

さて、プラセンタ注射というと、一回あたり多くても5アンプルまで打つ事ができるのですが、なんと今では「スーパープラセンタ」という、5アンプル以上の量があり、更にプラセンタの含有量も比にならない位多い注射が人気を集めています。
こちらのプラセンタは、日本で用いられている「メルスモン」、「ラエンネック」とは全く違う製造会社のものとなります。

残念ながら私の職場のクリニックや、近所の美容クリニックではまだ取り入れておりません。ゆえにプラセンタLOVEの私にとって大変興味のあるメニューですので、色々調べてみました。
 
 

目次

 

スーパープラセンタとは

スーパープラセンタとは、一般のプラセンタ注射同様、胎盤から抽出されたエキスです。へその緒と胎盤の組織を特殊な処理法により細分化しているので、吸収しやすく、効果も非常に早く実感できるのが特徴です。

効果は通常のプラセンタ注射同様の効果がありますが、ラエンネックとメルスモンよりもさらに高い効果を望まれる方や、プラセンタの持続時間をもっと長くしたい方に向いている注射です。

美白効果、肌のツヤ、張りを求める美容目的として。
肩こり、肉体疲労、不眠、便秘などの改善。
更年期障害、PMSなどを改善。

などなど、全身の不調に良い効果が期待できます。
 

一般のプラセンタ注射の500倍の含有量!!

スーパープラセンタは1管25mlと10mlのものがあるそうです。25mlの方で考えると、1管中、胎盤抽出物が25000mg含有されています。 これは100%胎盤組織ですから、メルスモン、ラエンネックの500倍以上もの胎盤抽出量となります。

スーパープラセンタ

出典 http://gyoen-beauty.com/super-p.html

ですから中身を見てみると、真っ黒で毒々しい見た目となります。量も多いのでご覧の通り大きな注射器で打つ必要があります。通常のプラセンタ注射より痛そうですね・・・。

スーパープラセンタ

出典  http://www.sjzdlo.com/


 

お尻に注射

量が多いので、注射する場所はお尻になります。それも場所を分けて打ったりするそうです。
経験者の感想ですと、注射自体は普通の臀部への筋肉注射の痛みなのですが、終わった後にずーーんとした鈍くて重い痛みがあるようです。それもこの痛みが三日ほど続いたそうです・・・。場所がお尻という事もあり、座ったり寝そべったりする時に痛みをより感じます。ご自身の予定を見計らって計画的に打つと良いでしょう。
 

通い方について

一回の注射で2,3か月効果が持続するといわれていますが、中には半年も効果が続くという説もあり、どれが本当か分かりません。
とあるスーパープラセンタの取り扱いクリニックのHPによる、4週間に1回程度の注射をお勧めしているとのこと。
また、他のクリニックでは2週間に1回が理想とされており、効果を感じられ維持していく場合には、3~4週間に1回程度でも大丈夫と記載してありました。

効果を判定しながらがら決定していくそうなので、厳密に通うペースが決まっているわけではなさそうですね。
いづれも10ml打つか、25ml打つかによっても通う頻度は異なってくるでしょう。
 

気になる製造元とは?

さて、一番きになるのがスーパープラセンタの製造元。ラエンネックやメルスモンは日本国内で製造しており、メーカー名も明確にされているのですが、スーパープラセンタの場合、取り扱っているクリニックのHPをみても、どの製薬会社が製造していて、どのような原料を使用しているかなどの情報が明らかにされていません。

色々調べてみると、臍帯血幹細胞アンチエイジング学会(http://hucb-antiaging.com/jp/placenta/)というところがこのスーパープラセンタの検索によくひっかかり、これについて情報を提供していますので、ひょっとしたらこの学会より提供されているものなのかなぁと私は考えています。
といってもここの学会のオフィスは香港となっているので、ちょっと不安が残ります・・・。
しかし臍帯血幹細胞アンチエイジング学会のHPを見てみると、下記のように書かれていました。

当試剤は日本国内での製造です。日本国外への試剤提供にあたっては、輸送安全シート、成分分析表等を添付の上提供しております。これら書類のない試剤については模倣品の可能性があります。ご注意ください。

日本国内での製造とありますね。ますますよくわからなくなってきました。

どこの国の人達の胎盤を使っているの?
感染症などは大丈夫?

色々と疑問点が残ります。

 

スーパープラセンタ注射の安全性と副作用について

ちょっと不明点の多いスーパープラセンタではありますが、安全性についてはきちんと処理がなされているそうです。とあるクリニックのHPには下記のように記していました。

スーパープラセンタの薬剤は厳重なウイルス細菌検査と、加熱滅菌消毒を行っておりますので安全です。
なお、使用するプラセンタエキスは、ウイルス感染(肝炎、エイズなど)及び細菌感染がない日本人の胎盤から抽出し、さらに120℃の高温高圧蒸気滅菌処理を加えたものなので、感染症の心配はありません。またホルモン剤も入っていませんから、長期に使用しても安全です。

という事は、胎盤は日本人のものという事ですね。(ちょっと疑っちゃいますが・・・)
そして気になる病原性プリオンについてですが、それについても抜粋致します。

「病原性プリオン」に関するメーカーの考え
正常なプリオンが変異するには一定の時間が必要です。最低でも2年以上かかると言われています。ところが、ヒトプラセンタは、約10ヶ月しか母親の体内に留まる事のない極めて暫定的な組織なのでまず変異の影響を受けないと考えられてます。
また、本製品を含めヒトプラセンタを原料として製造される医薬品の投与により、感染症が伝播したとの報告は、現在までに国内・国外ともにありません。しかし、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病等の伝播のリスクを理論的には完全に否定することはできません。なおラエンネックを含む人胎盤由来製剤使用者では、このことから献血を控えることが求められています。
ラエンネック(プラセンタの製品名)は狂牛病のプリオンというタンパクは取り除くことが出来ないため、上記メーカーの考えにもあるように、理論的に感染の確立を否定することはできません。しかし、加熱製剤なので、ウィルスや細菌などの病原性微生物による感染の対策は確立されています。

通常のプラセン注射同様、一応献血は避ける必要がありますね。特にこの文言によると、今のところ大きな問題はないようですが、今は分からないけど将来分かってくる問題がひょっとしたら生じる可能性があるという事です。

副作用に関しましては、打つ量が多いのでそれに伴う痛みやシコリという程度だと思います。
 

金銭的にちょっと痛いかも・・・

さて、気になるお値段の方ですが、これはクリニックによってまちまちなのですが、大体10mlで5万円、25mlで10万円位が相場だと思います。
これって値段的に一般のプラセンタ注射と比べると結構高くつくように感じてなりません。

私の場合で考えるとこのような計算になります。

メルスモン注射1アンプル(¥1500)×8回/月 ¥12000
ですから、年間¥144000 の出費という事になります。

一方でスーパープラセンタ25mlを3か月ペースで注射した場合、年間約¥40万という金額になります。
結構痛い出費となりますね。その分効果が通常のプラセンタ注射よりあれば良いのかもしれないのですが、プラセンタ注射で40万円の価値を肌で実感できるのかというと、ちょっと限界があるようにも感じます。
 

注射した方たちの感想

それでは実際にスーパープラセンタを注射した方達の感想を見てみましょう。これはHP検索からの抜粋になります。

・3ヶ月に1回スーパープラセンタ 25mlを注射していますが、よく会社の飲み会などでお酒を飲む機会があるのですが、お酒の抜けが良くなったと感じた。

・スタッフの方に薦められて、美容注射+スーパープラセンタを打っていますが、だんだんとメイクののりが変わってきました。続けていこうと思いました。

・仕事で忙殺される毎日で、お薦めされスーパープラセンタの25mlを試してみた。寝起きがすごくスッキリして、疲労感が溜まりずらくなってきた。

※出典 http://fukuoka-soubi.com/superplacenta.html

今までサプリメントとしてプラセンタを試してみましたが、可もなく不可もなくと言ったところでしたが、この「スーパープラセンタ」を施術してもらって体が激変しました。まずくすみが無くなり毛穴が小さくなった気がします。メイク後にも肌につやがあり、その状態がずっと続いています。大変助かっています。

正直プラセンタは多種多様だけど、ここのプラセンタは本物だと思った。一度施術しただけで違いが分かるほど効果的!とにかく元気、疲れない、化粧ののりも最高、20代に戻ったよう!

他美容整形外科でプラセンタの注射を打っていたが、効果はせいぜい一週間で局所的だったので、諦め半分でこの「スーパープラセンタ」を打ってみたが、500倍の効果というのを実感できた。体がスムーズに動くようになり、15歳は若返った感じがした。もうすぐ3ヶ月がたつが、是非とも続けて打ちたい。もう体が忘れられないような感動に包まれる。
※出典 http://www.milky-d.jp/placenta/

皆さんそれなりに効果を実感出来ているようですね。
私の友人に一人打った子がいるのですが、確かに肌質がつるつるになってメイクノリが良くなった気がすると言っていましたので、何かしら嬉しい効果を実感できるのだと思います。
通常のプラセンタ注射を打っても効果を得られなかった方は試す価値あるのかもしれませんね。
 

まとめ

プラセンタ事態は本当に素晴らしいものですので、サプリメント、化粧品、そして注射と、余すことなく体に取り入れたいと私は思っています。
しかし、スーパープラセンタについてはまだ新しいという事もあってまだ不透明な部分が多すぎます。ましてや取り扱っているクリニックもまだ少ないという事は、まだ安全面や信頼性において懸念する要素があるからなんじゃないかっという憶測も出来ます。ですから私はまだスーパープラセンタを打つ気にはなれないのです。
地道にメルスモンの注射とサプリメントを続けていくつもりです。

おすすめのプラセンタ製品

・注射薬のラエンネックと同じ会社が作ったプラセンタサプリメントで信頼度抜群。
MDポーサイン100

 

・最もヒトと適性の近い羊のプラセンタを高配合。
(BIHAKUEN)プレミアムニュージーランド羊プラセンタ25000mg
プラセンタサプリメント
 

・ヒトの胎盤を配合させた塗るタイプのプラセンタ。ダーマローラーと相性抜群。
ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)
プラセントレックス 効果
 

・サラブレットプラセンタを使用したプラセンタのトライアルセット。
HAHAnoSHIZUKUトライアルセット[1,700円税抜]



目次に戻る

-プラセンタ注射
-

Copyright© 美容の極み , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.