美容クリニックへ踏み出す前に

美容の極み

超音波イオン導入で美容成分を肌内部へ

超音波イオン導入 概要

化粧品をただ塗るだけよりも、イオンや超音波の力を用いた方がお肌の内部にグッと浸透していきますので、用いた美容液の成分の効果をしっかりと発揮させる事が可能です。
 
イオン導入は、お肌の老化現象を改善させたり、ニキビ予防に効果のあるビタミンCやアミノ酸などをイオン化させることで、皮膚の真皮層まで浸透させる美肌治療のこと。
一方超音波導入は超音波の微小な振動を直接与えることで、皮膚に空洞化現象を起こし、美容成分を肌の深部に浸透することができるというもの。
それぞれの特徴を組み合わせたのが超音波イオン導入でして、イオン化されていない成分までもお肌の真皮層にすばやく浸透させることが可能です。
 

超音波イオン導入 コスト

経験回数 20回以上
合計費用 約¥100,000
 

超音波イオン導入 実体験

全体的な肌質向上の為に行いました。私が主に使用した美容成分はビタミンC誘導体と、たまにトラネキサム酸。どれも美白効果がある成分。私は長年消えないニキビ跡を改善させることが第一の目的として行いましたので、美白に重点を置いた美容成分をセレクト。
 
おもにレーザー治療後のアフタートリートメントとして行っていましたが、翌日に大切なイベントを控えている時にも単独で施術を受けました。
 
まず美容液を顔全体に塗ってもらい、その後ジェルがたっぷり塗ってあるフローブをお肌にくるくるして導入していきます。
 

超音波イオン導入

超音波イオン導入


 
額や鼻など、骨がすぐ近くにある部分はピリピリとした電気刺激があり、たまにピリっと痛い時がありましたので電気のパワーを弱めにしてもらいました。また、銀歯が入っている部分は歯が浮くような感覚がありちょっと気持ち悪かったです。お肌の調子が悪いと電気刺激がもろに直撃しますので、そういう時は比較的刺激の少ないクリップ式のイオン導入に変更してもらったりして、その日の肌コンディションでやり方を変えてもらいました。ただこのクリップ式ですとイオン導入のみとなります。
 
イオン導入

イオン導入


 
施術後はもっちりとした弾力のあるお肌になっており、メイクのりも良好。エステ感覚で受けられるという手軽さもあり、結構頻繁に通っていました。
週に一回のペースで行っていくと、なかなか消えなかったニキビ跡の茶色の色素沈着が薄くなるのが早いです。また、皮脂の分泌が調整されますからメイク時の皮脂浮きも前に比べると気にならなくなりました。しかし一旦やらなくなると、また皮脂分泌が通常に戻りますので、皮脂への効果に持続性はないのかもしれません。
 
超音波イオン導入を行うと、全体的にお肌のコンディションが整うように思います。肌のトラブル内容によって導入する美容成分を選べるのが魅力的ですね。
 

超音波イオン導入 利点とマイナス点

お値段はそこまで高額ではありませんし、エステ感覚で受けられるので、とても続けやすい美容治療なのではないでしょうか。
ただ電気を用いる治療になるので、電気特有のあの感覚が苦手な方にとっては苦痛かもしれません。
びりっとした強烈な痛みを感じる場合、たいていはフローブが少し肌から浮いてしまうというのが原因ですので、痛みについては施術者の技術に左右されます。
 
なかなか超音波イオン導入を受けることが出来ない方は、浸透率の高いAPPSという新型のビタミンCでスキンケアすると効果的です。
 
プリモディーネ キャンペーンバナー

投稿日:

Copyright© 美容の極み , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.