美容クリニックへ踏み出す前に

美容の極み

私の体験談:ほうれい線のシワのヒアルロン酸注射

注入するだけでシワが目立たなくなる、ヒアルロン酸注射とは

化粧品などでもお馴染みのヒアルロン酸を注射で注入することにより、シワをふっくらとさせて目立たせなくするプチ整形の一つ、ヒアルロン酸注射。注入後よりすぐ効果を実感できるのが魅力です。
徐々に吸収され、効果は約3か月から半年程続きます。持続性がありませんので繰り返し注入するか、一時的に良くさせたい方に向いています。
 

ヒアルロン酸注射 私の実体験

年々ほうれい線のシワが気になってきており、通常の表情ではシワは無いのですが、笑った後のシワの戻りが遅く、ファンデーションがシワに溜まってしまうという事が頻発するようになったので行う事に。

まずは先生がシワの状態を確認する為に笑顔を作るよう指示され、シワの長さや深さを確認し、所々マーキング。私の場合右側のほうれい線が左よりも長かったので、右側に0.4CC、左側に0.3cc入れることになりました。
通常ベッドに寝た状態で処置する事が多いのですが、この法令線の場合は起き上がった状態でシワを確認しながら打つ為、ベッドを起こした状態で注射する事に。

注射の痛みを少しでも和らげる為、ペンレスという局所麻酔のテープを一時間程貼ってから治療を開始しました。
 

ヒアルロン酸注射のチカチカとした痛みに涙

片方に約10回程注射されました。その際に針が刺さるチカっとした痛みがあり、それは鼻の方に近づくにつれ痛みが増してきました。局所麻酔のテープを貼っていてもチカチカ痛みがあるので、テープ無しだったらもっと痛かった事でしょう。なぜか左側の方が痛みを強く感じました。これはよく患者様もおっしゃっているのですが、なぜなんでしょうかね。右側の二倍痛かったです。

ヒアルロン酸を入れる時は多少ググっと押されるような痛みを感じましたが、針を刺した時の痛みよりはマシでした。とにかく針のチクチクによってだんだん目に涙がでてきましたが、キレイになる為っと自分を言い聞かせて何とか耐えました。

麻酔剤入りヒアルロン酸を使用したので、注入後の痛みは全くありませんでした。
 

針跡と内出血

針を刺している行為ですので、刺したところに赤い点状の出血が見られました。点状出血はほうれい線のラインに沿って生じるわけですから、シワの線が強調されて見えてしまいます。時間と共に一部だけ軽い内出血がありましたが、そこまで酷い物ではなかったのでメイクでカバーできました。
腫れや炎症は何も起こらず、本当にその日に注射して即効果を実感し、なんて手軽なプチ整形なんだっと思ったものです。

ヒアルロン酸注射 注入直後

ヒアルロン酸注射 注入直後


 

ヒアルロン酸注射の経過

だいたい四日ほどで針跡がほぼ消えました。それではヒアルロン酸注射の経過を写真でみてみましょう。
シワの寄り方が分かりやすいように、全ての写真、笑顔を作って写真をとってみました。
ヒアルロン酸注入前に比べると、シワの深さがだいぶ浅くなったのが分かると思います。

ヒアルロン酸注入前

ヒアルロン酸注入前

ヒアルロン酸注射 注入直後

ヒアルロン酸注射 注入直後

ヒアルロン酸注入 翌日 メイクあり

ヒアルロン酸注入 翌日 メイクあり

ヒアルロン酸注入 三日後の写真

ヒアルロン酸注入 三日後

注入したほうれい線部分を優しくなでると、何か入っているっという感触はあります。しかしボコっと浮き出たり、赤く透けたり、青っぽく見えるチンダル現象というのは起こっていませんので、割りとナチュラルな仕上がりになったんじゃないでしょうか。

以前注入した時は約半年持ちましたので、今回もその位持つと思います。

注入した後、友人から「肌がきれになったね」っと言われるようになりました。私としてはほうれい線のみをいじっただけであって、美肌レーザーは行っておりません。なのに肌の事を褒められるっと言う事は、ヒアルロン酸の水分によってお肌がもっちり見えるっという事かもしれませんね。少なからず美肌効果も期待できるのかもしれません。
 

ヒアルロン酸注射の良い点、悪い点

注入後すぐに効果が実感できるし、ダウンタイムもほぼ無いに等しいので、とても安易に受けられるプチ整形だと思います。

大きく刻まれたシワの場合ですと、量がかなりいると思いますのでその分費用がやたら高くなりがちです。また、いづれは吸収されてしまうので、長期的な効果を望まれるのでしたらFGF注射、サーモン注射などの、細胞レベルから肌を若返らせる治療の方が良い場合もあります。

★実際にかかった費用

経験回数 2回
合計費用 約¥84,000

投稿日:

Copyright© 美容の極み , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.