美容クリニックへ踏み出す前に

美容の極み

私の実体験:目の下シワを改善する美容液注射 リデンシティ2注入 

目の下シワやクマに効果的な、リデンシティ2注入とは

ヒアルロン酸が15mg/ml、8種類のアミノ酸、2種類のミネラル、ビタミンB6、3種類の抗酸化剤などの美容成分に、注入の際の痛みの緩和の為リドカインが少量含まれている注射です。 お肌に注射する事で皮膚の水分量が増え、コラーゲンの生成を促進し、更に細胞の再生も早くなる為、みずみずしいハリのあるお肌にしてくれるという、今までになかったタイプのヒアルロン酸注射です。
従来のヒアルロン酸は気になるシワに直接注入して、一時的にボリュームアップさせてシワを目立たせなくするものです。しかしリデンシティはそうではなく、皮膚の水分力をアップしてふっくらさせるっというのが目的ですので、深いくっきりとしたシワには向いていません。
ちりめんジワで、おまけに目の下のように皮膚の薄い部分ですと普通のヒアルロン酸ではなくこちらの柔らかいタイプのヒアルロン酸がベスト。ボトックスも効果的なのですが、表情が変わってしまうなど不安が有る場合によく用いられます。クリニックによっては目の下のボトックスは行っていないとこが多い為ヒアルロン酸(リデンシティ)が多いですね。クマにも効果的です。
 

目の下シワ リデンシティ2注入の実体験

目の下の表情ジワが気になっており、ボトックス注射を二回しましたが、表情が硬くなるのが嫌でしたので最終的にリデンシティを打つ事になりました。クマにも打った事があるのですが、それについてはクマ治療をご参照ください。
 
クリニックによって大分やり方が異なるのですが、推奨されている方法としましては、3週間隔で5~10回程度の回数が必要でして、メンテナンスとして年に2~3回の注入が推奨されています。私は1回のみ行いました。
 
目の下に何箇所も注入しないといけない為その分痛みも多くありますから麻酔クリームを使ってから治療を開始しました。
 

ちょっと痛いかも・・・

目の下に何カ所もプスプスと刺しては注入の繰り返し。麻酔入りなので注入自体痛みはそこまでないのですが、ずっと繰り返し何回も刺されるのでちょっとの痛みでもだんだん苦痛になってきます。血管部分に針が刺さってしまうとチカっとした痛みが走り、思わず目にぎゅっと力が入り、余計痛い思いをした場所もありました。
 
「先生、まだ~~~~~??まだ終わらないの??」
「もうちょっと我慢してね」
 
っていうやりとりが何回も。15分程で終了したのですが、私にとっては40分位の感覚でした。
 

思った以上の内出血と腫れ

終わった直後は若干腫れてるかんじです。私は特に内出血しやすい体質なので、かなり可哀想な状態に。これが完全に消えるまで約2週間かかりますからね、結構ひきこもり生活になってしまいました。想像以上の内出血にちょっとびっくりしました。翌日に大切なイベントを控えていなくてよかったと思います。
 

目の下のシワにリデンシティーを入れました。

注入直後


 
注入直後の腫れは翌日にはひいてくれました。

注入直後


 
翌日

翌日


 
翌日

翌日


 
なんとかファンデーションでカバーしました。コンシーラーに感謝。
 
リデンシティー注入しました。

翌日、メイクでしっかりカバー


 

リデンシティ2の効果と経過

それなりに効果があったように思います。表情作るとそれなりにシワはできますが、いつまでも残ったままにはならないのでファンデーションが溜まってしまうという事が起きませんでした。しかし深いシワだと満足するのにはちょっと欠けますね。全体をふっくらさせることで小じわが目立たなくなるっという印象です。
 
美容成分の効果もあってか、皮膚にハリが出たように感じました。つるっとしてそこの部分だけお肌がきれいでした。
肌質を全体的に良くしてくれる注射です。
しかし今回何気に大金をはたいたのにここまでの効果かぁ…っと、少し納得いかない部分もありました。
 

目の下シワ リデンシティ2注入の良い点、悪い点

絶対にシワと取りたいっという気持ちで打つのではなく、スキンケア感覚で打つと良いように思います。全体的にハリを出したい方にはおすすめのフィラーと言えます。しっかり効果を出すには複数回打つ必要がありますが、そうすると結構な額になりますので、費用対効果を考えると違う治療の方がいいのではないかと思いました。

内出血しやすい方は私みたいになってしまうので、それを覚悟の上で治療を受けてください。

★実際にかかった費用

経験回数 1回(1本使用)
合計費用 約¥58,000

更新日:

Copyright© 美容の極み , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.